FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

超合金魂 宇宙戦艦ヤマトが出るそうだ

11月にバンダイから超合金魂の宇宙戦艦ヤマトが発売されるそうです!

その昔、ポピニカ魂ブランドでヤマトは発売されていました。
当時、あれほどの完成度を持ったヤマトのモデルは無く、
イメージに近いフォルム、驚愕のギミック(波動砲が光ってSEまで鳴っちゃう!!!)
に衝撃を受け、速攻買い求めました。

あれから10年、今度は超合金魂ブランドで完全新造形での発売との事。

今度は発光ギミックにフルカラーLEDを使って、波動砲にエネルギーが
溜まっていく状態(オレンジカラー)から、発射(ホワイト)に至る工程で
カラーが変化するそうです。
さらに、ヤマトの劇中楽曲まで収録ってすごいスペックっす。
(それに操作は赤外線リモコンで出来るって…)

ポピニカ魂のヤマトは、各開閉パーツで内部構造が見られたり、右舷に
あるダイヤルを回すとフライホイールの回転やパルスレーザーの可動
ギミックを操作する事が出来ました。
今回のモノは内部構造を見せる開閉ギミックはオミットしてあるようです。

ここまでは新技術満載の最高スペックの究極ヤマトなんですけど…
いまいち艦首のデザインが…いまいちなんです〜!!!


何でフェアリーダーがこんなに丸くせり出しているの!?
僕のイメージでは、フェアリーダーは直線的に波動砲のラインまで
キレイに流れているんですけど…。

何とか修正してくれないだろうか…
これでは一寸手が出せない感じですよ〜。

と、思ってたんですけど、この(↓)ムービー見ちゃったら
なんだか…欲しくなってきましたよ。

動画はこちらへ

皆さんもどうぞ。

おまけに、初回特典でドリルミサイルが付いているだと?!
どうしよう…。
スポンサーサイト
Date: 2010.08.19 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

RAH ハヤタ隊員 リニューアルバージョン がキマスタ!



遂に!憧れのRAHハヤタ隊員がリニューアルされ、
僕のところにやって来ました!

思い返せば5年前、旧バージョンが渋谷のまんだらけで¥21,000で
売っているのを発見するも、2マン越えの価格に躊躇し見送ったが最後…
その後はプレミア付きまくりで、オクでは5万近くまで価格が跳ね上がり、
2万で売っていたまんだらけも、オクに便乗で安くても4万円の値付け…
とても手が出る状態ではなくなってしまいました。

買わずに後悔するより、買って後悔せよ…の座右の銘を、
金欠の為に諦めたが故の悲劇でした…。

メディコムエキシビジョンで展示されていたハヤタ隊員を、トランペット
を欲しがる黒人の子供の如く穴があくほど見つめていましたっけ…。

でも、ここ最近のメディによるリニューアル戦略を見るにつけ、
いつかはハヤタ隊員もリニューアル(再販)されるのでは!?
と淡い期待を持ち続けていました。

そして、数年後…

夢は現実になりRAHマンAタイプのリニューアルに伴い、
ハヤタ隊員もリニューアルされたのです!
(ただの再販だと思うのですが…)

また、前置きが長くなりました。

で、手に取ったハヤタ隊員を見て思った第一印象ですが…。

正直、これに4、5万も出さなくてよかったです。
2万でも十分高い…。

ここ近年、ホットトイズ等のハイクオリティフィギュアを
見慣れたせいかもしれませんが、以前と変わらないメディクオリティ
では明らかに満足できなくなっている自分がいます…。

でも、ウルトラ系のリアルアクションフィギュアは、まだまだ
メディコムさんの独壇場なので、今のところこれ以上のモノは
出てこないんでしょうね。

以前のバージョンは、ヘルメットをかぶせた状態でパッケージ
されていた為、アゴ紐部分が肌に接触し続け、
お顔に黒い色移りが起きていたそうです。
かなりのクレームだったらしく、以降のウルトラ隊員フィギュア
は、ヘルメットが別にアソートされるようになりました。

今回のハヤタ隊員も別になっています。

さて、そのお顔を見てみましょう。






黒部進氏に似ているか…と言えば、似てなくはない。
ファイブスター・トイから発売されたハヤタ隊員に比べれば
格段に似ている…。
しかし、満足できるレベルかと言うと、やっぱり満足できません!
ちょっと前のメディ人物フィギュアよりは、眉の表現など
進歩はしています。
でも、お肌は成形色のまま、唇にちょっと色を付けている程度…。
ちょっと寂しいですね。


スタイルはRAH301改そのままなので、ハヤタ隊員をトレースした
モノではありませんが、これはいつもの事。
でも、ウエストが一寸長いですね…。
そして、足が短い…。


コスチュームはそれなりにこなれており、大きな不満は
ありませんが、ネクタイのゴムがYシャツの襟を押し上げて
しまい、キレイに決まりません。


この仕様、1/6フィギュアではデフォルトなんですけど
もう少し何とかならないのか…。

でも、今後発売されるRAHおやっさんにこいつを着せれば
ムラマツキャップが出来上がりますね〜。
(もう一体ハヤタ隊員を買う必要がありますが…)

付属品は、ヘルメット、スーパーガン、ベータカプセル、
(お約束の)スプーングローブが3種類(少ない…)
せめて、左右の握り手くらい付けてほしいです。

いつも思うんですけど、ハヤタ隊員と言えばスプーンが
必ず付属しますよね。


でも、このスプーンを持たせて飾る人ってそんなに
多いんでしょうか?
ま、無ければ「わかってねぇな〜」とか言われちゃうので
やっぱりお約束でデフォルト付属品なんでしょうね。



スーパーガンはフジ隊員と一緒のバレル差し替えタイプです。
ホルスターに格納する際はバレルを外さなくてはいけません。
(無くなっちゃうよ〜)

ちょっとポージングしてみました。


あれだけ憧れてたんですけど…実物を手に取ると
いま一燃えないです…。
想像の中であまりに美化しすぎた為でしょう。
こんなもんだと納得しなくてはいけませんね。


ベータカプセルはヘッド部分が透明パーツになっています。
これは良いです。

ヘルメット装着しました。




毎度のことですが、顎紐がたるんでしっかりフィットしないです。


コスチュームが布なので、この程度の可動は問題ありません。


フジ隊員と一緒に。
(お二人とも、無表情ですが…)

セブン以降、主人公とヒロインには淡い恋愛感情的な
描写を行っているウルトラシリーズですが、
ハヤタ隊員とフジ隊員って、全くと言っていいほど
恋愛描写はありませんでしたね。
お子様向けの番組なので、仕方が無いところですが
ちょっとさびしいと思います。

ま、ハヤタ自体、副隊長的なポストにいたので、
フジ隊員はあくまで部下の一人の位置づけなんでしょうけど。

他のウルトラ隊員たちと。


郷隊員でかっ!
ダンのクオリティもう一寸頑張ってほしいですね。
セブンVer.2にはダン隊員リニューアルの購入券が
付属するそうです。
クオリティから見直した、ホントのリニューアルになると
良いですね。(再販じゃなく)

新マンで、マンとセブンが客演する話しの時の特写に、
3人がにこやかに収まっているモノがあるのですが、
この3人ではいかんせん、にこやか…にはなりませんね。

こうして3人並べてみると、ハヤタ隊員が妙に色白で
塗装のやっつけ感が目立ちます。
一番新しいのに…。
HOTくらいとは言いませんけど、他のお二人くらいは
塗装に気を使ってほしいところです。
リニューアルでしょ?

結局色々文句を書いちゃいましたが、現存するハヤタ隊員
フィギュアの中では、これ以上のモノはありません。

お好きな方は、オクで高騰する前に入手されるのを
お勧めします〜。
(レビューを見て、逆に興ざめしてしまった方はスミマセン…)

最後にお約束ってことで…。


では。
Date: 2010.08.02 Category: ウルトラ  Comments (4) Trackbacks (0)
プロフィール

モスゴジ@おも魂

Author:モスゴジ@おも魂
モスゴジと申します。gooブログから引越してきました!
おもちゃ集めが趣味の、いい歳こいたおじさんですが、
どうぞよろしくお願いします~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おも魂のみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。