スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

おも魂劇場 その7 「やっぱり痩せたい・・・」



師匠…。

お、ニッパチ!


ワシ、ニッパチじゃないッス…。
28号っす…。


元気ないじゃないか。どうした?
さてはセイバーちゃんに振られたか?

振られるなんて…
ワシら、そんな関係じゃないッス。


あのヒトにとって、ワシはただの木人形(デク)ッス…。


次は「エクスカリバー」を試させて貰います…。

ひぃ〜お手柔らかにお願いするッス〜!


木人形(デク)って…お前…。
アミバじゃないんだから…。


ワシ!やっぱり痩せたいっす!
スリムになりたいッス!
そして、普通の恋愛をしたいッス!

そんなこと言ったって、
お前の鋼鉄の体は気合じゃ凹まないんだよ!
分かってるだろ!


師匠、ワシ考えたッス。
師匠の烈火でワシのボディを音撃(う)ちまくってもらえば
このメタボボディも凹むに違いないッス!


烈火で?

そうッス!
清めの音撃がワシのボディをも凹ませられると思うッス!


なるほど…。
わかった…けど。

けど?

タダじゃやらないぜ。

え!?
お金はないッスよ。


金なんかいらねぇよ。
お前、鬼になれ。


お、鬼ッスか!

そうだ、関東の12人目の鬼になるって言うなら
考えてやってもいい。


うぅ…。


普通の恋がしたいんだろ?

う…。


彼女が出来たらデートできるんだぞ。

うう…。


デートの後は○○なんだぞ。

ううう〜!


わ、分かったッス!
ワシ、鬼になるッス!


よ〜し!
大体お前は俺との修行で下地は出来てるんだ。
後は、鬼になる気合いがあれば変身できる。
ま、それは後で良いとして…。


じゃ、やるか?

うッス!
音撃って下さいッス!


いくぜ!

ま、マジモードッスね!


そりゃぁ〜激痩深紅の型〜!
はぁ〜〜!!!



************************



************************


はぁ、はぁ…。
どうだ、気分は…?

うぅ…。
腹が痛いッス…。
でも…なんか体が軽いッスよ!


おぉ!
痩せたな!ニッパチ!
スゲーカッコいいぞ!

え!?
そうッスか?


じゃ〜ん!


う…。

や、やった…。
やったッス!
ワシ、痩せたッス!!!

これで、女子にモテモテ確定ッス!
師匠、ありがとうございましたぁ!


じゃ、ちょっと、女子に声を掛けてくるッス!

いきなり積極的になりやがったな…。


おい!待て!
鬼の修行を始めるぞ!


あ、それ、後でやるッス!
それじゃ!

ヒャッホ〜〜〜


行っちまいやがった…。
あの野郎、戻ったら思いっきりしごいてやる


あれ、あいつ落して行ったぞ…。
なんだコレ?


ははぁ〜。
リモコンか…こいつは良いモノが手に入ったぜ。


ニッパチよ、戻って来い…っと。

************************


あれ?何でワシここにいるッスか?
確か、合コンの途中だったはずッスが…。

なんで…?
スポンサーサイト
Date: 2009.05.11 Category: おも魂劇場  Comments (3) Trackbacks (0)

KERORO FIX KA-006s

今回はマイケロロブーム第2弾アイテムのご紹介をば…。

実はケロロロボのプラモも購入して、製作準備万全
だったのですが、見つけちゃったんです。
渋谷まんだらけで…。


これ、以前から欲しかったんですけど、ちょっと
購入時期を逃したら、あっと言う間に店頭から姿を
消していたんですよね〜。

今月リニューアル再販がかかるらしいのですが、
リニューアル版は全体的にダークなミリタリー系の彩色で、
それはそれでカッコいいんですけど、初版カラーの緑と白が
ケロロっぽいと思うんですよ。
で、初版が欲しくて探してたんですけど、見つかってラッキーです!

カトキハジメ氏がデザインしたケロンアーマーは
ケロロの世界観を残しつつもロボットメカのツボ
を上手く押さえてあって、メチャクチャカッコいいです。


元ネタはモスゴジ以外の皆さんは良く知ってらっしゃる
GUNDAM FIX FIGURATIONと言う完成品フィギュアシリーズとの事。
僕はアムロのガンダムが「RX-78-2」と呼称される意味を
最近まで知らなかった位ですんで、このシリーズも
良く知らないんです…スミマセン…。
当然、スタンドに書かれている文字の意味も分かりません…。
(誰か教えて…)




ケロンアーマーに戻りますが、胸部のパーツを外し
軍曹を搭乗させる事ができます。
この軍曹がまたよく出来ています。
首と腕が可動します。
普通ケロロフィギュアは自立できないんですけど、
この軍曹はうまくバランスを取ると、自立できるんです。


シールドは2枚重ねが可能。
1枚でも装備できます。


左腕のシールドマウントパーツにビームサーベル2本を
セット可能です。


右腕には2連装ビーム砲が装備されています。

それにしても、ガンダム系の意匠をここまで(パクれる)
リスペクト出来るのはケロロならではと言った
ところでしょうか。


可動箇所は左右の肩、肘、手首、股間、膝、足首と
普通の可動フィギュア並の可動ポイントがあります。
あまり大きくは動かせませんが…。


片足での自立も可能です。
カワイイ…。


秀逸なのは、全身にタンポ印刷されたマーキングの数々。
本当はケロン文字なのでしょうけど、英語でそれっぽく
書かれています。




ポージング、アレコレ。


照準ディスプレイは可動式ですが、軍曹の頭が邪魔して
あまり動きません。


シールドはパーツを差し替える事で、
たたんだ状態も再現可能です。
なぜたたむ必要があるのかは、分かりません…。


キャノン砲と高機動パック装備状態です。
うぉ!カ、カッコいい…。


背面のバーニアはボールジョイントで可動します。


…コレをいじっていると、なんだか似たモノを
どこかで見たようなデジャヴを感じてきました…。
気のせいか???

ま、それは置いといて…。


先ほどのビームサーベルを装備。
結構ポーズが付けやすいですね。
(あまりいじっていると、関節がすぐ緩くなりそうですが…)


付属のスタンドで飛行状態にすることも…。


このスタンド、ラチェット機構付きで角度固定が
楽にできます。
(逆に、角度は決められちゃいますが)


前かがみも簡単に…って、あ…やっぱり。
デジャヴの原因は…某有名SF小説に登場する機動歩兵のようですね…。
キャノン砲をつけたらアラそっくり。


ギロロ〜。
超カッコいいっしょ〜。羨ましい?

べ…別に…(怒)
…てか、俺のはどこも売り切れ…。

ギロロのケロンアーマーも探しているのですが
どこにも売っていません…。再販しないかなぁ〜。
欲しいなぁ〜。

そうそう、コミックの18巻にガルルがコレと同じ
機体に乗っていました。
でも正確には同じ機体では無いらしく、今月に
ガルル専用ケロンアーマーとして発売されるそうです。
画像を見る限り、これまたカッコいいので
買っちゃうかもしれません。

と、言うわけで、リニューアル版を買うもよし。
初版を見つけて買うもよし。
ケロロ好きのご家庭には一家に一台の逸品です。


塗装の荒が結構あったり、関節の保持力が弱かったり
と、多少の問題もありますがこの素晴らしい
デザインの前には些細なことですね〜。

それでは〜。ゲッゲ〜ロ〜。
Date: 2009.05.01 Category: ケロロ軍曹  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

モスゴジ@おも魂

Author:モスゴジ@おも魂
モスゴジと申します。gooブログから引越してきました!
おもちゃ集めが趣味の、いい歳こいたおじさんですが、
どうぞよろしくお願いします~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おも魂のみなさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。